研修コース&睾丸コース設立と講師になった経緯

研修コースや睾丸コースを作ったというと、「経営側なの?」とかたまに聞かれるんですけど、ここで改めて声を大にして伝えておきます。

「私は他の女の子と同じ何の権限もないただの風俗嬢です!」

それなら何故システム作りに参加しているのか?と思われると思います。なのでここから昔話を少々・・

私が青葉診療所に入店した時は今のような研修って一切なく、男性スタッフが軽く5分ぐらい説明したら、はい接客!って感じのお店だったんです。お店側もこのままではいけない、と思っていたんだと思います。

ある日突然偉い人に「新しく入ってくる子にマッサージ教えてあげてくれないかな?3000円出すから。」って言われたんですよ。

それで、「いやそれだとお店側は3000円マイナスになるだけなので、これこれこーいう感じで研修コースってのを作って下さいませんか?それでそのお客様が支払う料金から私にお給料を下さい!」って言ったんですよね。

その偉い人は行動力もノリも頭もいい方で「いいね!それやろうよ!」って紙とペン持ってきて、私の言う事をササササーっとまとめ、男性スタッフ数人に指示をババババっと出して何処かに電話チャチャチャチャっとかけてあれよあれよという間に研修コースが出来上がったんですよね。

それで研修コースが軌道にのってきた頃に「何か新しいコース作りたいんだけどアイデアない?」っと聞かれ

「…実は今までこっそり私だけでやってたんですけど睾丸マッサージの専門コースってのをやってみたいんですよね…」と言ったら

「いいね!それやろうよ!」って紙とペン持ってきて、私の言う事をササササーっとまとめ、男性スタッフ数人に指示をババババっと出して何処かに電話チャチャチャチャっとかけてあれよあれよという間に全部睾丸コースが出来上がったんですよね。(かなり短く端折ってます)

なので、その2つのコースはその偉い人がいなかったら絶対に設立されてないんですよね。

どちらのコースも私は提案しただけなんです。いざやってみて失敗しても責任がとれない訳じゃないですか。。。その偉い人が道を作ってくれて全部責任とるってどーんと構えててくれたので今があるわけですよ。

時が経って今その偉い人は居ませんが、その流れで今があるので、男性スタッフは色々私に相談してきてくれるってだけです。なので繰り返しになりますが私に権限なんてないんです。

ちなみに私以外の女の子が何かアイデアをお店に言ってそれを採用することも全然あると思いますよ!

ではまた次回の記事で!

特別割引やってます! 総額から最大3000円割引きさせてもらいます。

※ちずる以外のセラピスト指名でも3000円割引適用。

条件

・青葉診療所を初めて利用される方

・60分コース以上ご利用の方

・「ちずる」Twitter or ブログを見たと言える方